収録現場、留学生が見学にきてくれました!

神戸アナウンススクールの生徒が毎回参加している
KOBE TV

先日、収録現場にベトナムからの留学生アンリンさんが
先生と共に見学に来てくれました。
難しい日本語の発声、よりきれいな日本語の話し方について色々と質問が。

真剣に日本語と向き合っている姿勢が感じられて
とても嬉しくなりました。

出演している生徒は、同じ学生として、日本語を母国語としていても
スクールに通って日本語の発声や話し方を習う意味について、
話してくれました。

コロナの影響で帰国できなくなり、思いがけず、
日本に留まる期間が延びてしまったそうですが。

帰国後に、ベトナムでマスコミで仕事をしたい、という夢があるそう。
日本語が流暢に話せたら、お仕事の幅も広がりそうですね。

頑張って!!

日本語を丁寧に、大切に話す姿がとても素敵で。
夏のよい思い出になりました。

関連記事

  1. バレエフェスティバル 影アナウンス実習

  2. 縁フェス、学びの一日

  3. クレジットカードでのお支払いも可能です

  4. アナウンス力が導いてくれる別世界

  5. アナウンサー試験対策、アナウンススクール

    現役アナウンサーをゲストにお迎えして ~第2回~

  6. アナウンサーは自分の色を知っておくとGood!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。