声の音域

神戸アナウンススクールです。

先日のレッスン。
90秒CMのナレーション原稿にチャレンジしました。

普段、話している時にはあまり考えていない〈音の高低〉
話し方のコツでもありますが。

幅広い音域を使いこなせたら、ナレーション、朗読等、
様々なアナウンス技術に応用できます。

普段から話す時の音の高低にちょっと気を付けてみましょう。
新しい表現が身につくと思いますよ♪

《神戸アナウンススクール》
新規生徒募集中!
2019年12月30日まで
体験レッスン1回無料キャンペーン実施中!
元キー局アナウンサーによる、少人数レッスン。
あなたも体験してみませんか?
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

関連記事

  1. 舞台を支えるアナウンスを実習

  2. 就職内定、就活、面接対策

    さくら、咲く!

  3. 魅力と話し方、プレゼン力アップ!神戸アナウンススクール アナウンサー養成スクール

    色を味方につける!

  4. 交通系カードでもお支払い可能!

  5. オンライン映えへの第一歩

  6. 受講生 ナレーション収録デビュー!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。