声の音域

神戸アナウンススクールです。

先日のレッスン。
90秒CMのナレーション原稿にチャレンジしました。

普段、話している時にはあまり考えていない〈音の高低〉
話し方のコツでもありますが。

幅広い音域を使いこなせたら、ナレーション、朗読等、
様々なアナウンス技術に応用できます。

普段から話す時の音の高低にちょっと気を付けてみましょう。
新しい表現が身につくと思いますよ♪

《神戸アナウンススクール》
新規生徒募集中!
2019年12月30日まで
体験レッスン1回無料キャンペーン実施中!
元キー局アナウンサーによる、少人数レッスン。
あなたも体験してみませんか?
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

関連記事

  1. 神戸アナウンススクール、アナウンス実習、アナウンサー養成

    大晦日に実習?!

  2. 受講生、市主催イベントMC

  3. ラジオ関西、CM

  4. 声で舞台に彩りを添えています

  5. 美術展、美術展ナレーション、コマーシャル動画、リール動画、ハンドメイドイベント

    美術館イベント ナレーション担当

  6. ナレーション YouTube 公開

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。