アナログな部分も大事

山形 亜裕子です。

デジタルな時代ですが
あえてアナログのストップウォッチ。
そして。とても重いアナウンス辞典?!

ストップウォッチはデジタル、
アナウンス辞典はアプリで検索する人もいるようですが。

私はストップウォッチの秒針で時間を見るのが好きです。
秒針の一秒一秒を刻む音は、とても心地よい響き・・・。
(時間に追われている時は、自分の心臓の音みたいで嫌ですが?!)

そしてアナウンス辞典のページをめくりながら、
探している言葉だけでなく、
その前後の言葉について見るのも大好き♪

とってもアナログで、ダサく思われるかもしれません。
でも、なんでもスピーディーに、ではなく。
余韻や時の流れを自分なりにしっかりと掴む。

流れの早い時代だからこそ。
より一層、大切なことのように思えます・・・。

関連記事

  1. 神戸アナウンススクール、アナウンサー養成、話し方教室

    いよいよ明日!ラジオ生中継に挑戦!

  2. 起業女子、新規事業

    起業女性!チャレンジを!!

  3. アナウンサーが手放せない辞書がアプリに?!

  4. 2021年度入試 オンライン導入への対策が必須!

  5. アナウンス講座メニュー

    東京にて梅津講師と打ち合わせ

  6. ドラマチックトーク®は神戸アナウンススクールの登録商標です

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。